本のおいしい食べ方。

本がテーマのブログです。本をきっかけに想いを巡らし記録する「今日の一皿」や本に関するメディアとしての情報を載せる「本のあれこれ」について書いていきます。

MENU

『NO LIMIT 自分を超える方法』同じ言葉なのになぜか違う

f:id:eatbooks:20170310165813j:plain

著・栗城史多
発行・発売/サンクチュアリ出版
 

同じ言葉なのになぜか違う。

 
最初にこの本を読んだ後の感想です。
 
この本を書いた栗城史多さんはエベレストに無酸素登頂するような登山家です。冒険家といってもいいと思います。
 
ぼくは雪山を登山しようとも思ってないので、エベレストに登つことがどんなに大変かは本当は分からない。
 
登る途中で亡くなる人もいるから、そのぐらい過酷な場所なんだと思う。
 
だけど、登山は趣味の延長程度だとずっと思っていた。
 
山を登ったところで、何があるわけでもなく、それぞれの達成感のためだけに登っているのだと思ってた。
 
「俺いちばん高い山に登ったぜ」
 
と友達に言いたいだけなんじゃないかと思ってた時もあった。
 
けど、この本を読んで思いを改めました。
 

自分の体験によって言葉に力を与える。

 
本に書いてある言葉は、むずかしい言葉はなくて、どれもかんたんな言葉で書かれている。
 
論理的にきれいに伝わるようにでもなく、文学的にすぐれた表現を使っているわけでもない。
 
それでも、伝わってくることがある。
 
なんで伝わってくるのか考えたら、強烈な体験からくる言葉だからなのかと。
 
「言霊」なんて言葉があるけど、こういった文字を通してでも伝わってくる言葉も「言霊」なんだと思う。
 
自分もモノを書く末端の身としては、学ぶべきことがたくさんある。
 
テクノロジーが増えて、やらなくて済むことがたくさんあるけど、言葉につながる体験はどんどんしていこうとおもいました。

『住まいの中の自然』暮らしでは受けに回ると心地よくなる。

f:id:eatbooks:20170309160858j:plain

著・小玉祐一郎

 

自然というと、木々を最初に思い浮かべる人も多いでしょう。

 

でも、家の中にも自然はたくさんある。空気は外とつながっているし、太陽の光は窓から入ってくる。それだけでなく、実は熱も壁をとおして家の中にはいってくる。

 

日本は四季があって、湿度も高いことから心地いい家を建てるにはとても苦労してきた。

 

そこに登場したのが、コンクリート。こいつは外と内をビシッと分けてくれる。

 

ビジッと分かれると外がどんな状況でも、内は同じ状態になる。

 

様々な状況でも対応できる。だから沖縄でも、北海道でも大丈夫。

 

コンクリートのおかげで、とても快適に過ごせるようになった。

 

こういった能動的に自然をコントロールするのを、

建築学ではアクティブデザインといいます。

 

暑かったり、寒かったりしなくていいから快適にはなったけど、

地域ごとの自然を感じられなくなってしまった。

 

ないものねだりになってしまうけど、進歩とはそういうものだ。

 

こんどは地域・土地ごとの気候風土を活かしつつ、快適な住まいにしたい。

 

アクティブデザインとは反対に、受動的になることを

パッシブデザインといいます。

 

人生は能動的に生きていきたいけど、住まいは受動的がいいみたい。

 

この本は、どうすればパッシブに、自然と一緒にすごせるのかを教えてくれます。

 

たとえば、庇を縁側をつくることによって「夏は日差しをさえぎってくれる」「冬は太陽の光が縁側にあたり、あたたかくしてくれる」と。

 

バーっと読むとどれも、昔の日本の民家には備わっていた性能でもあります。

 

もういちど、受け継がれてきていたものを見直して、今の住宅に活かしていく。

 

自然とうまく共存した伝統とか日本らしさとかが入った家が増えてくれればいいなと思う。

仙台本屋13選!おすすめの大型書店&東北最大級の古本屋など

f:id:eatbooks:20170228161918j:plain

仙台のおすすめの書店・本屋さんをまとめてみました。仙台といえば美味しい食べ物が多いですが、本屋でも特色が出ていましたよ。仙台周辺にいった際には参考にしてみてください!

 

【仙台駅周辺】

1、丸善 仙台アエル店

アエルというショッピングモールの1Fがまるまる書店になっています。駅へ直結しているので、すごく人で賑わっています。本も豊富にありますし、洋書サービスコーナーがあるなど探してる本があるなら、きっと見つかるはず。

営業時間

平日10:00~21:00 日祝10:00~20:00

定休日

無休(営業時間短縮や臨時休業の場合があるので詳しくはHPをご確認ください。)

駐車場

あり。(アエル・マークワン駐車場)

電話番号

022-264-0151

住所

宮城県仙台市青葉区中央1-3-1 AER1階

アクセス

JR仙台駅 ペデストリアンデッキ直結 徒歩2分

丸善 仙台アエル店 HP

 

2、ジュンク堂 仙台TR店

品揃えのジュンク堂。ここは医学書とコミックは置いていないですが、各ジャンルの本は一通り揃っています。流行りの本を探すよりは、専門書などを探すのに適しているとおもいます。

営業時間

10:00~21:00

定休日

無休(営業時間短縮や臨時休業の場合があるので詳しくはHPをご確認ください。)

駐車場

提携駐車場あり(円達パーキング、日乃出620駐車場)

電話番号

022-265-5656

住所

宮城県仙台市青葉区中央3-6-1  仙台TRビル地下1階

アクセス

JR仙台駅 西口から徒歩3分

ジュンク堂仙台TR店 HP

 

3、くまざわ書店 S-PAL仙台

ほぼ駅ビルに位置するところにあるくまざわ書店。上記2つよりは規模は小さくなりますが、新幹線で読む本を買うにはとてもいいところです。

営業時間

10:00~21:00

定休日

年中無休

駐車場

あり(エスパル仙台東口駐車場、他の提携駐車場多数あり)

電話番号

022-217-1027

住所

宮城県仙台市青葉区中央1-1-1 エスパル仙台本館3F

アクセス

JR仙台駅 直結 徒歩3分

くまざわ書店S-PAL仙台 HP

 

4、あゆみBooks一番町店

地元の大きな本屋さんのあゆみブックス。駅からは少し離れますが、商店街の一番町にあります。仙台を特集した本なども豊富にあるので、とりあえず仙台にきて観光どこにいこうと迷ってもココにくれば大丈夫。

営業時間

平日 9:00~25:00、日祝 9:00~24:00

定休日

年中無休

駐車場

なし

電話番号

022-211-6961

住所

宮城県仙台市青葉区一番町4-5-13 サンシャインビル1F

アクセス

JR仙台駅 西口から徒歩7分

地下鉄南北線 広瀬通駅から徒歩3分

あゆみBooks一番町店 HP

 

5、ヤマト屋書店 仙台三越店

三越 別館B2にある大型書店。三越に来て寄る人が多いため、若干歴史や芸術系の本が推されている。趣味関連の本も多く、買い物ついでに見てまわれるのがたのしいです。

営業時間

10:00~22:00

定休日

年中無休

駐車場

あり(仙台三越パーキング、三越提携駐車場)

電話番号

022-393-8541

住所

宮城県仙台市青葉区一番町4-8-15 仙台三越定禅寺通り館地下2階

アクセス

JR仙台駅 西口から徒歩8分

市営地下鉄 勾当台公園から徒歩1分

ヤマト屋書店仙台三越店 HP

 

6、喜久屋書店 仙台店(漫画館併設)

オタクカルチャーと趣味の総合書店。普通の書店にはないようなコアなコミックなども見つかるとおもいます。アニメなどが好きな人にはおすすめのところです。

営業時間

10:00~20:00

定休日

年中無休

駐車場

あり(近隣の契約駐車場)

電話番号

022-716-2021

住所

宮城県仙台市青葉区中央4-1-1 イービーンズ5F・6F

アクセス

JR仙台駅より徒歩5分

喜久屋書店 仙台店 HP

 

7、金港堂 本店

サンモール一番町の商店街にある街の本屋さん。1Fは小規模のほんやさん、B1に郷土本と岩波書店本が多数。仙台の歴史を学びつつ、観光するのも楽しそうです。

営業時間

9:15~19:00

定休日

年中無休

駐車場

提携駐車場あり(ブラザー駐車場、他6カ所)

電話番号

022-225-6521

住所

宮城県仙台市青葉区一番町二丁目3-26

アクセス

JR仙台駅から徒歩6分

金港堂本店 HP

 

8、BOOKOFF SUPER BAZAAR 仙台さくら野店

仙台さくら野店がこの記事を書いているあいだに閉店してしまったようですね。ブックオフは大手なので、どこかに移転してまた始めるんではないでしょうか。情報が入ったら、更新したいと思います。 

営業時間

(7F)10:00~22:00 (6F)10:00~21:00

定休日

年中無休

駐車場

なし

電話番号

022-716-7015

住所

宮城県仙台市青葉区中央1-9-33 さくら野仙台店6・7F

アクセス

JR仙台駅 西口から徒歩2分

BOOKOFF SUPER BAZAAR 仙台さくら野店 HP

 

【仙台郊外】

9、蔦屋書店仙台泉店

レンタルビデオのイメージがあるTSUTAYAですが、本屋に原点回帰した店舗。売り場面積が広いため、平積みなどで表紙をみせて陳列してあるので、本を見ているのも楽しい。1F書籍、2Fにコミック、古本、CD、クラフト素材、品の良い文房具類、雑貨などがおいてある。

営業時間

平日9:00~23:00、土日祝8:00~23:00

定休日

年中無休

駐車場

あり

電話番号

022-772-2011

住所

宮城県仙台市泉区大沢2-12-4

アクセス

泉中央駅で下車し、泉中央バスターミナルより「大清水イオン行き」に乗車

蔦屋書店仙台泉店 HP

 

10、萬葉堂書店

常時10万冊の展示販売している東北最大級の古本屋。古書や絶版になった本などを探すにはとても良い。東京でもこの規模のお店はあまりない。amazonなど、ネットでは高くなってしまった本と出会えるかも。

営業時間

10:00~21:00

定休日

年中無休

駐車場

あり(30台)

電話番号

022-245-0511

住所

宮城県仙台市太白区鈎取本町1-15-40

アクセス

仙台南インターチェンジから5km 7分ほど

JR仙台駅より7.7km 25分ほど

地下鉄 長町南駅より4.5km 10分ほど

萬葉堂書店 HP

 

11、紀伊国屋書店 仙台店

長町南駅前ショッピングモール内にある大手書店。ここはファミリー層が多いためか、趣味関連の本が多い。ビジネス書はすくなめ。それなりに広いので全般的には品揃えは豊富です。

営業時間

10:00~21:00

定休日

年中無休

駐車場

あり

電話番号

022-308-9211

住所

宮城県仙台市太白区長町7-20-3 ザ・モール仙台長町3F

アクセス

地下鉄「長町南」駅直結(東1番出口)

紀伊国屋書店仙台店 HP

 

12、八文字書店 仙台店

数こそ抑えているが陳列を工夫してとても本を見やすく人気のあるお店。目当ての本を探しにいくのではなく、ぶらっと書店に行くときには八文字書店にいきたい。ドトールが併設してあります。

営業時間

10:00~22:00

定休日

年中無休

駐車場

無料駐車場あり

電話番号

022-372-1988

住所

宮城県仙台市泉区高玉町4-1

アクセス

泉中央駅から徒歩18分

八文字書店仙台店 HP

 

13、万代仙台南店

古本屋がメインではないですが、リサイクルショップの大型店だけあってコミックの品揃えは豊富。フィギアや古着、中古の色々なものを取り揃えている。ベストセラーになったものを中心に小説やビジネス書もあります。

営業時間

24時間営業

定休日

年中無休

駐車場

あり

電話番号

022-381-8875

住所

宮城県仙台市太白区中田町杉の下34番地

アクセス

JR南仙台駅から徒歩10分

万代仙台南店 HP

 

【地図でおすすめの本屋をみる】