読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

本のおいしい食べ方。

本がテーマのブログです。本をきっかけに想いを巡らし記録する「今日の一皿」や本に関するメディアとしての情報を載せる「本のあれこれ」について書いていきます。

MENU

おすすめ本

須藤凛々花『人生を危険にさらせ!』を読むと「自由」になれる。

著者:須藤凛々花(NMB48)、堀内進之介(政治社会学者) 出版:幻冬社文庫 こんにちは、カネコです。哲学書というと一冊読むのに何ヶ月も掛かるような難解な本をイメージされます。 僕も以前に哲学書にチャレンジしましたが、とてもしんどくて本を読むのが…

オードリー若林正恭『ご本、出しておきますね?』を読むと小説がさらに楽しくなる。

こんにちは、カネコです。今日の本は、お笑い芸人オードリー若林正恭さんの本を紹介します。オードリーのお笑いが好きで、何気なく買ってみた本だったのですが、これが大当たりでした。 無類の本好き芸人・オードリー若林正恭 お笑いのことはもちろん好きで…

読書に価値はないと思っていた僕を『本の虫』にした本5冊

こんにちは、カネコです。 ぼくが本をたくさん読むようになったのは、ここ5、6年です。それまでは、読書感想文を書くために読んだ本とハリーポッターシリーズぐらいでした。 今回は、そんなどちらかというと本嫌いだったぼくが読書をするきっかけとなった…

GW後半にゆっくりと読みたい3冊

こんにちは、カネコです。 ゴールデンウィークも後半に入ってきました。天気もいいので出掛けるのもいいですが、ゆっくり家で読書をして疲れを癒すのもいいですよね。 僕は人ごみが嫌いなので、GWはもっぱら家で過ごしています。 ゆっくりと過ごしたい人に、…