今日の一冊

『ひもぐつ』これも本なんだと思い直した。

ビアギッテ・ヘアツ 作

ローダ・マクグロース 絵

ふくい のぶこ 訳
 
 

デンマークから小妖精が運んできた絵本。

 
三宮の駅から少し離れた本屋さんで見つけました。
 
本というと、単行本や文庫本がまず頭に浮かぶけど、こういった絵本をよむのも読書だよなと思う。
 
絵本は子どもが読む本だというのが、普通になっているけど大人になってからも読んでみると色々気付いたり、アイデアが浮かんでくることもある。
 
難しい本を読んだほうが、説明されていることは分かりやすい。
 
だけど、創造するとかまでは言わないけど、絵本でもアイデアの糧になる。
 
 
アイデアは見たものや感じたこと、学んだことなど、自分が体験したことからしか出てこない。
 
だから、独自のアイデアを出すには他の人と同じ本を読んでいてもダメ。
 
絵本まで手広く読むのがいいと思う。
 
でも本を読んでいるだけで、だいぶマシなんだけど。
 
 
この絵本は小さくて10センチ四方ぐらい。
 
このサイズもいいなと思う。
 
最近気付いたが、枠からはみ出したものが割と好きみたい。
 
規格どおりのほうが、コストが安くなったり良いことがあるだけど、
 
それでも普通と違う選択をしてまで、それにこだわったのかなと「思い」だったり、「遊びゴコロ」が感じられる。
 
自分の仕事もこうありたいと思うこの頃。
 
遊びゴコロを入れたいと思うあまり、役に立たない文章ばかりですが、
読んでくれてありがとうございます。

関連記事

  1. 今日の一冊

    『狩野亨吉の思想』今日は渋い一冊。

    富士山を眺めながら、新幹線の中で今日は書いています。 …

  2. 今日の一冊

    『「雲」のコレクターズ・ガイド』遊び心に惹かれる一冊

    キャヴィン・プレイター=ピニー著(桃井緑美子 訳)雲の…

  3. 今日の一冊

    『NO LIMIT 自分を超える方法』同じ言葉なのになぜか違う

    著・栗城史多 発行・発売/サンクチュアリ出版 同じ言葉なのにな…

  4. 今日の一冊

    『住まいの中の自然』暮らしでは受けに回ると心地よくなる。

    著・小玉祐一郎 自然というと、木々を最初に思い浮かべる人も多い…

  5. 今日の一冊

    『今日は、自分を甘やかす』やさしい言葉、やわらかい言葉。

    著・夏生さえり/ ディスカヴァートゥエンティワン やわらかい文…

  6. 今日の一冊

    『なるほどデザイン』思わずなるほどとうなずく味。

    ぽかーんとした少年の顔が印象的な装丁の本。…

最近の記事

  1. 【読むヒト】#1 私が人生の一大決心した時に助けられた3冊
  2. 横浜本屋10選!地元を愛する人たちの街にある本屋さんまとめま…
  3. 大井町本屋6選!人気上昇中の街にある駅前大型書店から軍事専門…
  4. 自由が丘本屋7選!落ちついたオシャレな街の本屋さんをまとめま…
  5. みなとみらい・桜木町本屋7選!港街のおしゃれなBOOK&am…

おすすめ記事

  1. 本屋

    有楽町・銀座本屋5選!再開発すすむ大人の街にある本屋を紹介します!
  2. 今日の一冊

    『つむじ風食堂の夜』こういう食堂で食べてみたい。
  3. 今日の一冊

    『今日は、自分を甘やかす』やさしい言葉、やわらかい言葉。
  4. おすすめ本

    GW後半にゆっくりと読みたい3冊
  5. 今日の一冊

    神木隆之介『達人たちの夢の叶えかた』は対談本の良さにあふれている。
PAGE TOP